文庫本ですけどね、常に何か読んでますね。
仕事してた時は休み時間とか、カフェに行った時とか。今は寝る前にちょこっと。で、佳境に入ってくるとガマンできなくなって一気に読んじゃいます^^

好きなジャンルは、警察小説。推理が好きな訳でもないし、今は警察のドロドロとしたしょうもない慣習や、刑事や関係者の葛藤や苦悩が描かれているのが好きです。

最初にはまったのが≪高村薫≫先生! 『マークスの山』や『レディ・ジョーカー』が映画化されたりして有名ですね。 まったく最初は男の人だと思ってましたよ~、文章がね、男くさいというか?^^

今でも好きですが、なんとも高村先生、筆が遅い遅い(ーー;)
しかも、ハードカバーで出した後文庫にするにあたって、全面改稿しちゃうからまた遅い遅い(^◇^;)

で、文庫本はほとんど読んじゃって退屈なので、今は≪今野敏≫先生がお気に入り^^ テーマが古代だったり超能力だったりオーパーツだったりするので、それに惹かれて☆

≪横山秀夫≫先生も何冊か読みました。さすがといった感じですよね。私は『半落ち』よりも『クライマーズ・ハイ』が大好きです(警察小説じゃないけどね^^)。