私はWOWOWに加入しておりますので、朝5時に起きましてね、視聴いたしました!
女子はあまり見ていなかったのですが、なにせ決勝ですからね! 目覚ましもかけていなかったのですが起きましたよ(歳~?)

最初にブレイクしたのはもちろん大坂さん。 セリーナはあまり波に乗れず第1セットは大坂さんがするっと取りました。解説の伊達さん曰く「特別なことはしていない」、そう、普通に強かったのです。
で、私も出勤準備をせねばならず、テレビに齧りついていた訳ではなかったので、問題の警告・2度目の警告&1ポイントペナルティの所は見ていなかったのです。 テレビに戻ると、小休憩の椅子に座った状態で主審に文句を言うセリーナが映っていました。 主審さんはセリーナに身を向けてちゃんと聞いていました。セリーナは結構な勢いで文句を言っています。「ユー アー ライアー!」は私にも解りましたw
主審さんはセリーナの文句が終わると困り顔で正面を向きました。 そして1ゲームペナルティを宣言します。 大坂さんサービスのゲームは行うことなく4-3から5-3に。 そう、あと1ゲームで優勝という所まで来たのです! セリーナは激怒。 審判のチェアマンのような人?を呼ぶよう要求。 しかし判断は覆ることなく、セリーナのサービスゲームに。 そして1ポイントも取れず大坂さんはこのゲームを落とします(5-4ですね)。 ウソでしょ?このまま怒りのセリーナが波に乗ったらどうしてくれるんじゃ?と思いましたが、次のサービスゲームはあっけなく大坂さんが取り、え、優勝しちゃった、な感じ。

会場も戸惑い、そしてブーイングに。
もちろん、ブーイングは審判に対してだったとは思いますよ? 思いますが、こっちは日本人初のグランドスラム優勝ですよ? 「やったーー!」という雰囲気が全く出せなくて。

表彰式もずっとブーイングで、なぜかセリーナ中心な雰囲気で。 もちろん彼女は元女王として大坂さんに優しく接し、「もうブーイングはやめて!」と会場に言いました。それは立派だったと思います。
大坂さんは喜びを爆発することもできず泣きながらなぜか会場に謝ります。なして?どして?

*****

この前代未聞の全米オープン決勝戦を見ていたものの感想としましては、まず大阪なおみ選手の冷静さ・集中力の高さに驚きました。 テレビを見ていてもセリーナの激高に飲み込まれそうになったのに。 そして、セリーナの激高は尋常ではなかった。 性差別だとの見解で、女子テニス協会も擁護しているらしいですが(要するに男子選手ならこれくらいの抗議でペナルティはないという見解)、私の知る限り男子トップ選手がこのようなみっともない抗議をしたというのは記憶にないですね。 ジョコビッチもウィンブルドンでラケットを投げ警告されていますし(同じ試合で錦織君がラケットを落とし「彼には警告しないのか?」と文句を言っている場面はみました。落としただけじゃん^^)、少なくとも男子が同じような振る舞いをしたらペナルティが出るのは明白ですよ。 性差別抗議をこんな所で出さないでほしいですね。

セリーナには大いに反省していただいて、大坂さんに心からの謝罪(初優勝の雰囲気を台無しにしてしまったこと)と敬意を表していただきたいと切に願います。
大坂さん、あなたのスピーチは幼さが残る中にもセリーナへのリスペクトを忘れない&観客への配慮もきちんと出来る素晴らしいものでした。 これからもっともっと優勝スピーチが聞けると思いますので、次は是非喜びを爆発させてくださいね💛