いえ特に誰のファンということでもないんですよ。

デビューしたての頃はあまり覚えていませんが、『夢がモリモリ』は見ていましたよ。あれって何年目だったんでしょうね。アイドルがコントしてるわー、カックラキン大放送もひろみやヒデキや五郎がコントしてて楽しかったもんなーとか思ってた(かな?^^)。

それからどんどん人気が出てスマスマが始まって、なんだかんだでずっと見てきたから、特にファンじゃないと言っても解散と聞くと非常に、非常に残念で仕方がない。

しかもですよ? その理由が本人たちの結論ならともかく、どうもそうではない(色々な報道やネット記事を覗くと)。

育ての親であるチーフマネは大事。それはそうでしょう。苦楽を共にしてきたんですから。
所属するジャニーズ事務所は大事。もちろんです。 土台です。

ではなぜこんなことになったのでしょうか?→大切なチーフマネが独立するから。 →なんで独立するのか&そもそもなぜチーフマネが独立するからと言って一緒に独立する方向になったのでしょうか。→事務所社長の姉であり取締役副社長のメリー喜多川が週刊誌のインタビュー時に公然とチーフマネへ「たてつくならSMAP連れて出て行け」と恫喝したから。

ここでの問題は①本当にチーフマネが事務所や次期社長と言われるメリー氏の娘(こちらも副社長)にたてついたのか。 ②①があったのかなかったかは置いておいても、ジャニー喜多川社長やジュリー副社長はチーフマネやSMAPが出て行くことに賛成しているのか(もしくは黙認しているのか)

その2点が知りたいですね~。

ここからは想像でしかないのですが、メリー氏が周りの雑音(娘のジュリーとチーフマネとどちらが次期社長か等々)に惑わされて社内に収めておけばいい問題を公然と暴露したのが現況ではないかと。
もっと平たく言うと、メリー氏が(もしかしたらジュリー氏もかもしれませんが、彼女の動向はネットでは出てこずよくわからない)ジャニーさんを置いてけぼりにして勝手に進めた追い出しではないかと。


私の解決策はですねー、①ジャニー喜多川社長がトップダウンで命令すればよい(もちろん、SMAP存続)。 ②もしくはメリーがいなくなればよい。 以上ですね(笑)  だって89歳ですよ? 怖いわーこんだけ口出しする89歳って。 ジャニーさんがピシッと言えばいいのに。

メリーが退社して(よってチーフマネもそのまま居ればいい)、ジャニーさんがお亡くなりになればジュリー氏が社長になって、派閥とかなくしてやっていけばいいのだ。