グランプリシリーズが終わりました。
いやーーー、ますますもってオリンピックの行方が全く予想できない状況になってきましたね!
男女別に思う所を書き留めておきたいと思います。

≪女子≫
浅田真央は落ち着きを取り戻しましたね。見ていて気持ちがいいのはステップやスピン、つなぎのしぐさなど。今回は特にロシア勢が子供だったので(14歳から17歳)、特に際立ってました。もはや敵は自分自身のトリプルアクセルの出来とキムヨナだけでしょう。
ロシア勢(とくくってしまってごめんなさい^^名前が覚えられないの)は怖い存在ではありますが、五輪で金をかっさらっていくというのは、真央ちゃんとキムヨナが両方潰れた場合でしょうね。その次の五輪では間違いなく金メダル候補でしょう。しかしその昔、バイウルが17歳で金を取ったしなぁ。ソチはロシアだし、油断はできないな。
キム・ヨナはグランプリシリーズ欠場でしたが他の国際試合に出て優勝しています。会心の出来という訳でもなく204点出しているので、やはり優勝候補でしょう。ただし、怪我が本当ならば真央ちゃんが有利でしょうか。
鈴木明子は残念ながらファイナル進出できませんでした。今年のプログラムはイマイチインパクトがないのが残念です。目力を活かせる『キルビル』のようなのが私は好みだな!
アシュリー・ワグナーはやはりプログラムのインパクトが薄い。『ブラックスワン』がすばらしかっただけにね。技術的にも優勝候補とはいいがたい。
カロリーナ・コストナーもファイナルは逃しました。しかしこの人がノーミスで仕上げてきたら怖い存在です。個人的には体がでかすぎて好きではないですが、実際の演技を間近に見れば迫力がありそうですしスピード感もありそうです。3回転3回転も高得点がつくことが多いので、第3候補でしょうか。
村上佳菜子は不調です。ネットの素人予測など見ると五輪代表すら怪しいという意見もあったりします。メンタル面でしょうかねぇ。若いんだしあまり悩まずにのびのびとやればいいのに。

ということで、私の五輪予測は、金メダル;浅田真央、銀メダル;キム・ヨナ、銅メダル;コストナー としておきますか。皆さんノーミスでガチバトルしていただきたい!

≪男子≫
こっちは日本代表だけでも難しい!!!
羽生結弦は、すごいね!!ファイナルで一気に五輪金メダル最有力に躍り出ました。なんつっても4回転転んだのにパトリックに勝ったのがすごい!! やっぱコーチのブライアン・オーサーっていうのはやり手だね。
パトリック・チャンは4回転の安定感たるやゆるぎないのがすごい。そして、テレビではなかなかわかりづらい"スケーティング技術”と"スピード感”が、この人の高得点の根底にあるみたいです。しかし、プログラム的には胸に迫るという感じがしないので、日本勢にもチャンスはありますよ。
高橋大輔が読めなくなりました。怪我がどの程度かということです。私は男女全選手の中で大ちゃん推しなんで是非5輪に出場し金を狙って欲しいですが、現在の日本男子の層の厚さからいって、代表も危うくなったというのが冷静な状況でしょう。4回転の安定感がないのも不安要素ですし。でもやっぱりこの人の滑りは胸に迫るものがありますよ。
織田信成はギリギリ5輪シーズンに滑り込んできました。ジャンプ後の膝の柔らかな着氷に定評があり、今シーズンはジャンプが安定しています。がしかし、金を狙えるかというと難しいでしょう。
町田樹はグランプリシリーズで成長し2回とも優勝しました。が、ファイナルでは力みすぎたでしょうか、不発に終わりました。読めないなぁ、ファイナルまでは「この人ひょっとすると。。。?」と思っていたけど。
小塚崇彦、フェルナンデス、アモディオ、デニス・テンなど実力者は他にもいますが(ロシア勢、アメリカ勢はまたしても覚えられない^^)割愛させていただきます。

まず、5輪日本代表は羽生、高橋、町田で、五輪予測は、金メダル;羽生結弦、銀メダル;パトリック・チャン、銅メダル;高橋大輔 としますが、本音は金=大ちゃんです^^