歳がバレます?^^が、古い選手を思い起こしてみます!
まずは伊藤みどり選手。この人は私の中で今の所『日本No1選手』です。ジャンプの高さといったら他の追随を許していません! 優雅さがないといった評価が当時ありましたが、それでも応援したくなる何かを持っていたと思うな~。オリンピック金が取れなくて、ホント残念でした。
カタリーナ・ビット選手。伊藤みどりがぴょんぴょん飛んでる時期に女王だった女優さんのようなドイツ(だったよね?)の選手。いつだったかのオリンピックに(多分)金取って、プロ転向して次は出なかったけど、その次にまた出たんだよねー。相変わらず美しかったんだけど、ジャンプはあまり飛べず、氷が心配になった^^
オクサナ・バイウル選手。彗星のように現れて、(当時17歳くらいだったと思うけど)オリンピック金メダルを奪ったウクライナの選手。SPかフリーか忘れたけど『白鳥』を演じて、これが本当に羽のようでホントびっくりしました!貧しくて、スケート靴をゆずってもらって履いていたというから、泣かせます。その後プロ転向したようです。

男子です。キャンデロロ選手♪フランスの選手です。この選手は多くの人(女性ね)の記憶に残る色っぽい人でしたね~。エキシビションでは必ず観客をメロメロにしていました^^ でもやはり一番印象に残るのは、ステップの振り付けに剣での戦いを盛り込んだこと。お芝居を見ているような迫力がありました!
本田武史選手。この人が活躍した時期ってあたしあまりスケート見てなかったみたいで^^あまり印象にないんですが、オリンピックで4位になってますね! これってすごいことじゃないですか~! いまさらで悪いんですが、尊敬します!!

あと、名前忘れちゃったんですが、ロシアの選手でディカプリオをもっと甘くしたような、ほっぺたリンゴちゃんな選手、かわいかったなぁ~♪